ちょっと待って!住宅展示場に行く前にコレ読んで

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

もうすぐゴールデンウィークですね。

予定はもう決めてますか? これからですか?

あなたがマイホームの購入を考えているなら、「住宅展示場に行ってみようか!」という気にもなるかもしれません。


ちょっと待って!

フラっと住宅展示場に行く前に、あなたにぜひ知っていて欲しい話があります。


家を建てる予定なんて全くなかったのに、フラっと住宅展示場に行ったことがきっかけで注文住宅を建てることになった、ある夫婦の実話です。

予備知識なしで展示場に行けば、この夫婦と同じ体験をあなたもすることになるでしょう。

あるマンガ家夫婦の話

これは、マンガ家である著者が、注文住宅で自分の家を建てた様子をコミカルに描いたマンガです。

夫:気晴らしに、でっかくってキレイな、家でも見に行く?

妻:行く行くー!

でっかくってキレイな家とは?
近所の住宅展示場のことなのだ。

家を建てる予定はないけど、
見るのは楽しいよね。

こんな、ゆるーい感じで物語は始まります。

それが、5ページ後には、

結局、家の情報はなにひとつ得られずに、腹立たしい思いをいっぱいにして帰ってきました。

見知らぬ人に、こんなイヤな気分にさせられる経験というのも、そうあることではありません。

などという展開に…。

そしてこの後、涙と笑いのエピソード満載で物語は進みます。


私は「家を建てようと考えている」と相談されたら、まずこの本を紹介しています。

全部がマンガで書かれているので、簡単に読めます。

それでいて、中身が濃い。

・資金やローン

・間取り

・土地探し

・住宅構造の違い

・工務店、ハウスメーカー、建築家、それぞれの長所と短所 など


家を建てるときに必要な情報が分かりやすくまとまっています。

このマンガを見ればすべて分かる!・・・という訳ではありませんが、一通りカバーされています。

ただし内容の一部に間違った情報が書いてあったり、私、個人的には賛成できない考え方も載ってますので、少し注意が必要です。

それでも「家づくりって、何?」という人がはじめて読む本としては、とてもオススメです。


一番のポイントはフラっと住宅展示場に行っていろんな営業マンの話を聞いてまわると、どうなるか?が非常にリアルに描かれているところ。

特に、ハウスメーカー営業マンの営業スタイルを知るにはすごく良いです。

物語には、ししゃもホームほっけハウス塩辛ホームじゃがバタホーム、、、いろんなハウスメーカー(すべて仮名)の営業マンが登場します。

あなたも近くの住宅展示場に行けば、1人や2人は同じような営業マンに会えるはずですよ。

↑以前に撮影した紹介動画です↑

ゴールデンウィーク、住宅展示場に行く前に、ぜひ読んでおいてくださいね。

ではまた。

ご相談はこちらから→お問い合わせフォーム
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

山形市内の新築建売・中古住宅・売土地の情報が必要なあなたへ

今スグって訳じゃないけど、いずれは家が欲しい・・・

物件選びは自分のペースで探したいな・・・

というあなたのための情報サイトです

「物件数ナンバー1」

・・・と、いうわけではありませんが、

けっこう充実していると思いますよ

山形市不動産情報はコチラ

SNSでもご購読できます。