住宅ローン 条件が良い金融機関を見つける方法

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

「住宅ローンはどこが一番、条件いいですか?」

「小口さんオススメの銀行はありますか?」

なんてことを、良く聞かれます。


残念ながら、この質問に答えることはできませんが、

あなたにピッタリの金融機関を見つける方法
なら知っています。

条件が良い金融機関を見つける方法

たとえば、同じ変動金利型の住宅ローンでも、金融機関それぞれで金利や諸費用(手数料・保証料)は違います。

そして、借りれる金額や、そもそも貸してくれるかどうか、といった判断も各金融機関ごとに違う場合もあります。

そのため、条件が良い金融機関を見つけるには、複数の金融機関に仮審査を申し込むのが一番良いのです。

実際、ビックリするくらい審査結果が違うことが、結構あります。

住宅ローンのながれ

住宅ローンを借りる流れは次のようになります。

・仮審査(キャンセル可)

・本審査

・ローン契約

・ローン実行

仮審査を申し込んだ後でも、審査結果が出て、条件が良い金融機関が分かれば、他はキャンセルすることが可能です。

複数の金融機関に仮審査を申し込んだからといって、審査が通りにくくなるということもありません。(一部例外あり)

・所得を証明するもの(源泉徴収票、課税証明、給与明細など)
・人物を証明するもの(運転免許証など)
・勤務先を証明するもの(健康保険証)
・物件の購入金額が分かるもの

などがあれば、金融機関の窓口ですぐに申し込めます。

審査の結果は、金融機関から後日連絡があります。結果が出るまでの期間は各金融機関ごとに違います。

複数の金融機関に申し込むデメリット

複数の金融機関に仮審査を申し込むデメリットは、「面倒くさい」ということ。

それぞれの支店の窓口に必要書類を持っていき、購入計画を説明する必要があります。
通常、金融機関は平日しか開いていないので、その辺も考えないといけません。

平日は休みが取れないという場合は、住宅ローン専門の窓口を利用すると良いでしょう。


山形銀行:住宅ローンプラザ


荘内銀行:住宅ローンスクエア


きらやか銀行:ローンステーション


東北労働金庫:山形支店(ローンセンター山形)



もっと簡単な方法

銀行の窓口までわざわざ行くのも大変ですよね。

もっと簡単な方法もあります。それがこれ→

住宅ローンを賢く選ぶための一括審査申し込みサイト

必要事項を1回入力するだけで、複数の金融機関に仮審査の申し込みが完了します。もちろん無料です。

パソコンやアプリ上で、借入れ諸費用も含めた返済シミュレーションがすぐ見れるところも便利です。

すべての銀行に申し込みできるわけではありませんが、とりあえず仮審査してみようか、という場合は試してみても良いと思いますよ。

それでは、また。



追伸

住宅ローン、その他のご相談はこちらから。何でも気軽に聞いてください。

  • LINEで送る

山形市内の新築建売・中古住宅・売土地の情報が必要なあなたへ

今スグって訳じゃないけど、いずれは家が欲しい・・・

物件選びは自分のペースで探したいな・・・

というあなたのための情報サイトです

「物件数ナンバー1」

・・・と、いうわけではありませんが、

けっこう充実していると思いますよ

山形市不動産情報はコチラ

SNSでもご購読できます。