家を買って、毎年ワクワクする方法

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

新しい家に引っ越したら、、、

  • ガーデニング(緑のカーテンとか)してみたい
  • 庭でバーベキューなんか出来たらいいな
  • トイプードルが飼いたいんだよ
  • 子どもたちがドタバタしても怒らなくていいかな
  • 自分でリフォーム、好きにカスタマイズしたい・・・

などと、夢は膨らみます。

しかし、、、

新居に引っ越しした翌月から、住宅ローンの返済が始まります。

夢から、現実へ。。。


でも、安心してください

家を買ってからも、毎年ワクワクできる画期的な方法をご紹介します。

マイホームを購入して大金をGET!

家を購入して1~2年は「マイホームを買った余韻」にひたることも出来るでしょう。

しかし年を重ねるにつれ、日々の生活の中で、家について考えること自体ほとんど無くなります。

「新しい家に住んだら、アレもしたいし、コレもしたい」という想いや、

新しい家に初めて引っ越した時の、あのドキドキは「過ぎ去りし日の出来事」として忘れてしまいます。

何だかちょっとさびしいですよね。

購入をお手伝いした私としても、それを思うと悲しいです (T_T)

「仕方ない」のは分かっているけど、何とか出来たらなぁ・・・


と、思ってはじめたのが、、、

年末ジャンボ宝くじのプレゼント

マイホームや土地の購入を当社でお手伝いさせていただいた皆様に、「年末ジャンボ宝くじ」を毎年お送りしています。

以前のブログではこんな風に書いてます。

もしも10億円が当たったら・・・なんて考えたら、ワクワクしません?

生きていれば嫌なこともあるかもしれませんけど、年末、10億円手に入ると思ったら、ちょっとヤル気が出ませんか?

毎年送られてきたら、毎年、ワクワク出来ますよね。10年、20年の内には、1回くらいは当たるんじゃないかなぁ。

嬉しいことに「当たりました!」というご報告もいただいております(300円だけど…)

そして、年末にハズレたとしても、、、

もう1回楽しめます!

もうすぐ9月。

そう、毎年9月2日は『宝くじの日』

毎年、この日にちなみ、宝くじをお買い求めになった多くの皆さまに、宝くじ当せん金の引き換え漏れ防止を呼びかけています。

そして、この「宝くじの日」の記念行事として行われる「宝くじの日 お楽しみ抽せん」は、過去1年間に抽せんされた宝くじの「ハズレ券」を対象に、もう一度抽せんし、ステキな賞品をプレゼントするものです。(宝くじ公式サイト)

知ってました?

(ちなみに、去年の「宝くじの日 お楽しみ抽せん」の様子→宝くじ公式サイト

そして、最後にひとこと、言わせてください

ただ家を売ってるんじゃない ワクワク・ドキドキを提供しているんだ by 小口秀喜

山形にマイホームが欲しい!あなたを応援します。

>>>ご相談やご質問、お問い合わせはこちら
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

山形市内の新築建売・中古住宅・売土地の情報が必要なあなたへ

今スグって訳じゃないけど、いずれは家が欲しい・・・

物件選びは自分のペースで探したいな・・・

というあなたのための情報サイトです

「物件数ナンバー1」

・・・と、いうわけではありませんが、

けっこう充実していると思いますよ

山形市不動産情報はコチラ

SNSでもご購読できます。