大根 ミカン

こんにちは!!
コグチヒデキ

気持ち良い風を感じたくて窓を開けたら

「花粉が入ってくるから早く閉めて!」と

妻に怒られた、小口秀喜です(^-^)v

「水と緑と花のまち」長井の自然に囲まれて育ったためか、私自身、花粉症な感じはまったくありません。

妻を見てると、花粉症って、ホント大変だなぁと感じます。

・・・と、そんな話はさておき、

いよいよ4月

何だかすっかり暖かくなって、ここのところ夏みたいでしたね。

週末は天気が崩れるみたいですけど。

娘の入学式なんだけどなぁ…。寒くなきゃいいけど。(^_^;)

暖かかったり寒かったり。この時期、体調管理には気をつけましょうね!

本日は晴天なり

大根 ミカン

最近やっと、ひらがなを読めるようになった娘。

テレビ、雑誌、看板など、目に付いたもの、片っぱしから、言葉にします。

つい先日も、

「だいかん、みこん? だいかん、みこ ん?」

ブツブツ言ってるのが遠くから聞こえて来ました。

(そんなのも、まだ読めないんだろうか?)と思いながらも

だいこん、ミカンでしょ」と、少し離れたとこから、大きな声で教えてあげました。



すると、一部始終を見ていた妻が

だいかんみんこく、でしょ。 ホント適当なんだから」



ああ、韓国ね… (^_^;)

オリンピック、テレビでやってたもんね。

適当に返事して、ゴメン m(_ _)m

ネットでカンタン住宅ローン審査!最短1日で借入可能額が分かる!

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

「住宅ローン、いくら借りれるか気になるけど、銀行に行く時間が無いんだよなぁ…」

「そろそろ自分の家が欲しいけど、住宅ローンを借りられるのか不安…」

そんなあなたに、朗報です。

今どきの住宅ローンは、自宅にいながらインターネットで簡単に借り入れ可能額の審査をしてもらえます!

続きを読む

スーモ「仲介手数料」表示NGなので、コレやってみた

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

大手不動産ポータルサイト
リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)スーモ。

当社も参画させてもらっています。

ユーザー目線で見やすいデザイン。情報量も多く掲載できるので役に立っています。

ただ1つの点をのぞいては、、、

そう、仲介手数料の説明ができないこと。

(詳しい話はこちら→「仲介手数料は無料」ってスーモに掲載できない理由

せっかく仲介手数料0円で紹介できる物件があるのに、アピールできないのはもったいないなぁ、と思っていました。

私は、マイホーム購入で悩んでる人の役に立つことと、面白いことなら、何でもやってしまいます…

ようするに、仲介手数料って書かなければ、いいわけでしょ…



ひらめいちゃった!

「良いこと考えた!」

そんなわけで、さっそくやってみました↓

続きを読む

家を借りるとき、購入するとき・・・知識があれば上手に交渉できる?

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

ちょっと前にこれを見た時、

思わず手を止めて、しばらく考え込んでしまいました↓

某大手、通信教育の販売チラシです。

『宅地建物取引士』の欄に書かれている、この文章、、、

家を借りるとき、購入するとき・・・知識があれば上手に交渉できる!

・・・果たして『宅地建物取引士』の資格は、

マイホームを買うための交渉の場でどれくらい役立つのでしょうか?

続きを読む

今年は初市に行けなかったけど…

こんにちは!!
コグチヒデキ

小学生の頃、初めて図書館に行ったとき、嬉しくてメチャメチャ興奮した

本が大好き小口秀喜です(^-^)v

それまでは図書館と言えば、私が通っていた小学校に定期的に来ていた、

移動図書館「いなほ号」しか知りませんでした。

小学生の私は、この車が学校に来る日が楽しみでした

だから初めて「本当の」図書館に行った時は、

「こんな場所があったんだ…」

という衝撃を受けたわけです。

・・・と、そんな話はさておき、

今日から3月

年度末ですね。

だんだん暖かくなるのかなぁ、なんて思っていたら、

今晩から天候が荒れるみたいです (^_^;)

まだまだ寒さは続きそう。

風邪ひかないように気をつけましょうね!

はじめての図書館!?

2月のある日。

家族で県立図書館に行ってきました。

図書館に子ども達を連れていくのは、初めて。

私の幼少時代と重ね合わせて、わが子がどんな反応をするのか興味津々でした。

で、実際の反応は、、、

「学校よりも本がいっぱいあってイイネ」

と息子。

連れてきた私も、何となく嬉しい気持ちに。

その横で、

「お祭り行きたい~!」

とダダをこねはじめる娘。

図書館より、本より、

近くでやっていた“旧暦初市”が気になる様子。

結局、旧暦初市にいって、コンニャク食べさせて帰ってきました。

今年は初市に行けなかったから、

まあ良しとするか。(^o^)

住宅展示場は死んだ!?

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

タイトルにひかれて、こちらの記事を読みました。閑古鳥の住宅展示場で一体何が起きているか(東洋経済オンライン)

詳細はリンク先の記事を読んでいただくとして、以下、記事からの抜粋です。

住宅業界を長らく取材してきた筆者が「これは奇妙だな」と感じ続けてきたものがある。住宅展示場(総合住宅展示場)のビジネスモデルだ。<中略>

住宅事業者はモデルハウスの出展に多額のコストをかけている。<中略>

にもかかわらず、実情としてはゴールデンウィークや新春など、年間数回ある来場が活発な時期を除いて、見学者が少ない状況が続いている。

理由は大きく2つあると考えられる。

1つ目は新築住宅需要の縮小だ。<中略>もう1つの理由として、情報取得のあり方が大きく変わったことがあげられる。

現在はホームページをはじめとするインターネット経由による情報入手を第一に重視する消費者が増えている。お気に入りの住宅事業者や建物のデザインなど、ある程度の情報を仕入れ、絞り込んでいるわけだ。<中略>

このため、住宅展示場を訪れる際も限られたモデルハウスしか見学しなくなっている。結果的に来場頻度が減り、展示場全体としても盛り上がらないというわけだ。

数年前、私がハウスメーカーの営業マンを辞めて独立しようと考え出したのも、ちょうどこの記事と同じようなことを現場で感じていたからです。

「やり方が、今の時代に合っていないんじゃない?」って。

無料のイベントをやって人を集めて、そのついでに展示場を見てもらい、そこからマイホーム取得へつなげる…。

昔のような情報不足の時代だったらこれが上手く機能していたんでしょうけど、今はちょっと気になることがあれば、すぐにスマホで調べられる時代。

せっかくの休日にわざわざ展示場まで行かなくたって、他にも娯楽はたくさんある。そもそも、休みの日に使える時間が少ないんです。

タダでモノがもらえるって言っても、後で営業マンから「鬼コール」がかかってくることが分かっているから、行かない。

人口が増えて、景気が良くて、「イケイケ・ドンドン」でやってた時代のシステムが、今、通用しないのは当たり前です。

だから私個人としては、独立して、今のようなやり方で仕事をしています。(他にも理由はありますが今回の記事と関係ないので、興味がある方はこちらをご覧ください)

じゃあ、総合住宅展示場は「時代に合わない・使えないシステム」なのか?というと、私はそうは思いません。

逆です。

本当は今の時代こそ、住宅展示場のメリットを活かし、ユーザーにも満足してもらうことができると思います。

もちろん、今のままじゃ、ダメ。やり方次第です。

たとえば、こんなやり方で↓

続きを読む

値下げを待つのは損!?

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

「この物件、もうちょっと安ければ買ってもいいんだけどなぁ」

去年の暮れにそう思いつつ、結局まだ購入していない、あなた。

安くなるどころか、今年になって金額が上がっている事実をご存知ですか?

それも、物件価格だけ見ていては、気がつかないところで、、、

続きを読む