注文住宅で失敗したくないならApple Pencilを買うべし!

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

もしあなたが注文住宅で絶対に失敗したくない!と思っているなら、この記事はあなたのためのものです!

なぜなら、この記事を読むことで、注文住宅を建てる時に起こりうるトラブルの大半を未然に防ぐことができるからです。

この記事を読むことで、あなたと住宅メーカーの立場が逆転します。

あなたは圧倒的に優位な立場で、家づくりを進めることが出来るようになります。

もったいぶっても仕方ないので、結論から先に言うと、、、

注文住宅のトラブルを避けたいなら

Apple Pencil(アップルペンシル)とiPad Pro(アイパッドプロ)を買ってください!



なんだよ、お金かかるんじゃねーかよ!

と思った、あなた。ちょっと待って。

確かに、余計な出費ならイタイでしょう。しかし、これは投資です。必ずあなたを守ってくれます。

詳しい使い方を動画で解説しました。まずはこちらを見てください↓

Apple PencilとiPad Proを打ち合わせで使う

下の動画でApple Pencil使い方を解説してみました。

ユーチューバーみたいでチョッとアレなんですけど。

致命的に字がキタナイところは多めに見てくださいm(_ _)m

字がキタナイのは、どうやっても治せない私の弱点の1つなのです。

それよりも、どうですか?すごくないですか、Apple Pencil。

例えば、住宅メーカーとの打ち合わせでコレを使います。

住宅建築って、分からないことだらけなので、営業さんに質問することがかなり多いはずです。

その都度、営業さんは答えてくれますが、それを一度で理解できるとは限りません。

何となく分かったつもりになって、家に帰ってから「あれ?これってどういうことだっけ?」となるのが普通です。

そんなとき、これが便利です。録音しながらメモすれば良いんですから。

勘違い、物忘れ、「あの時こう言った、言わない」のトラブルを防ぐことが出来ます。



間取りの打ち合わせに便利なこんな機能もあります↓

簡単に写真にとって、書き込んだり、シェアしたりできるので、設計さんの話を聞いているだけよりも、打ち合わせが盛り上がるんじゃないでしょうか。

と、このように打ち合わせで使っても便利ですが、メーカー選びの段階でもコレ利用できますよね。



例えば、総合住宅展示場を見学するとき。

初めて展示場を見てまわると「たくさん見たけど、結局どこで何の話きいたか覚えていない」と言う人が多いです。

そんな時にApple PencilとiPad Pro。

展示場の気になるポイントを写真に撮ったり、メーカーの特徴や売り、営業さんが一生懸命はなしてくれたことをメモしていきましょう。

家に帰って見返して、家族で話して、意見を出し合ってみましょう。

何だか楽しそうでしょ(^o^)

住宅会社の皆様へ

・・・あーあ、言っちゃった (^_^;)

とうとう言ってしまった・・・。

こういう記事を書くと、迷惑だと感じる住宅会社があるかもしれません。

ユーザーに余計な事を教えるんじゃない!なんて、私に言ってくるところもあるかもなぁ…

・・・まあ、その時はまたブログに書けばいいか(^-^)v

ではまた。



2018/06/28 追記

ipad pro以外にも、2018年モデルのipadならApple Pencilが使えるようです!さらに安い!


山形にマイホームが欲しい!あなたを応援します。

>>>ご相談やご質問、お問い合わせはこちら
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

山形市内の新築建売・中古住宅・売土地の情報が必要なあなたへ

今スグって訳じゃないけど、いずれは家が欲しい・・・

物件選びは自分のペースで探したいな・・・

というあなたのための情報サイトです

「物件数ナンバー1」

・・・と、いうわけではありませんが、

けっこう充実していると思いますよ

山形市不動産情報はコチラ

SNSでもご購読できます。