注文住宅が建売に絶対に勝てないこと(注文住宅 最大の欠点)

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

6月8日号のコミュニティ新聞に掲載する、新築建売の広告をいま作ってもらっています。

こちらの物件↓

先日、担当さんに簡単な概略を伝えて、出来上がって来た原稿がこちら↓

これを見た私の率直な感想は「うーん、イマイチだな」 担当さんゴメンナサイ m(_ _)m

そうだよ、担当さんは悪くない。こうなるよね…。当然だよね…。

担当さんには、

「新築建売の広告です」
「来場予約のプレゼントを考えています」

こんな感じのことだけ伝えて、物件の概要書と画像を送って、それで作ってもらったものだから、完成度50%になるのは当然です。

本当はもっといろいろ考えていることはあったけど、何も出来てないところで話すのは大変なので、とりあえず案を作ってもらいました。

だから本当に載せたいことの半分も入っていない。当たり前だけど。

それに、不要なところも多い。

、、、当たり前だ。こちらが伝えていないんだから。

「外観画像の大きさはもう少し小さめでも良いかな」

「社名と電話番号の大きさも伝えてなかったな」

「タイトルの文章も考えて伝えるべきだったな」

「・・・そういえば予約制のイベントってことも、伝えてなかったっけ?書いていないってことは、私が伝えていなかったんだろう、たぶん、、、」

「イベントの開催日は伝えてなかったっけ?話の中で言ったような記憶があるんだけど、、、気のせいかな?たぶん、、、」

「直通番号とか、載せなくていいんだけど、、、。渡した名刺に書いてるからなぁ。良かれと思って、書いてくれたんだろうし、、、」

そんなわけで、修正依頼のメールを送りました↓

ちなみに、これもiPadで書いたものです。こう言う使い方が出来るのが便利なんだよなぁ。と、そんな話はさておき、、、

修正案をメールしたら、先方からすぐに電話がありました。修正した上で改めてメールを送ってくれる、とのこと。

そんなわけで現在、新しい原稿を待っているところです。

・・・

・・・

・・・


あー、めんどくせぇ)心の声



何か聞こえました?

えっ?聞こえちゃいました?・・・しまった(^_^;)



言っておきますけど、決して、軽い気持ちで考えているわけではないんです。

広告料を払って作るわけですから、無駄にはできません。私にとってメチャメチャ大事な広告です。

でも実際、大変なんですよ。ホントに。形の無いものをイチから作るのって。

大事なのは分かっているけど、、、あー、めんどうだなって…。

「何を甘いことを言ってるんだよ」

と思った、あなた。

注文住宅を建てるのも、似たようなことですからね。

今あなたの目の前に存在していない家をイチから作るんですから、簡単なことじゃありません。

第一、注文住宅って「何でも注文できるから期待通りの家に住める」と思いがちですが、、、実際は少し違います。

「何でも注文できる」←これはまったくその通りで、注文住宅なら何でも注文できます。

ただし、、、

注文住宅 最大の欠点

注文をつけることはできますが、、、

  • あなたの注文を相手が受け入れてくれるか
  • あなたが期待した通りの家が出来上がるか

というのとは、別の話です。

注文住宅で建てるメリットを最大限に活かすには、

  • 建てたい家の具体的なイメージがあなたの頭の中にあること
  • イメージを具現化する力量(コミュニケーション力・技術力・知識)を依頼先の業者が持っていること
  • 頭の中のイメージを相手(担当者・設計者・施工者)に正しく伝えること
  • あなたのイメージを相手が正しく受け取ってくれること
  • 請負契約後も、打ち合わせ中も、建築中も、トラブルなく進むこと

これらが全て整わない限り、注文住宅で建てるからといって、期待通りの家が完成するとは限りません。

注文住宅 最大の欠点、それは、あなたが注文をつけなくてはならないってことです。

あなたが注文しないと、何も進まない。これ、実はかなり大変なことですよ。

何でも注文できる」と言うのは、「ちゃんと注文ないと、後で困るかもしれない」ことの裏返しです。

自由に注文できる=注文の仕方に責任がともないます。

正直、「注文するのは面倒だ」という人は、断然、建売を買った方が良いです。

だって建売は、何も注文しなくていい住宅なんですから。

参考にしてくださいね。ではまた。

追伸

このブログを書いている最中に担当さんから修正案が届きました↓

良いじゃん!そうそう、こんな感じ。

あと何か載せた方が良いことって、あるかな?

・・・と、いうわけで、あなたにお願いがあります。

広告の〆切まで、まだ少し日があります。

もっと内容を充実させたいので、もし可能であれば、アンケートにご協力いただけませんか?

不動産広告の「こういう所が気になる」「こういう事を載せて欲しい」を教えてください。

広くご意見を伺いたいと思います。よろしくお願いいたします。

>>>アンケートはこちら
 ※個人情報の入力は不要です


山形にマイホームが欲しい!あなたを応援します。

>>>ご相談やご質問、お問い合わせはこちら
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

諸費用を節約して賢くマイホームを買う方法

本サービスは、

これまで山形市内の物件に限定しておりましたが

ご好評につきエリアを拡大しました!

お得に買いたい!

SNSでもご購読できます。