不動産の購入価格について現実的な話

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

はじめてマイホームを購入する時は、どのくらいのお金が実際に必要になるのか見当がつかないと思います。

山形市内に土地を購入して新築を建てる場合について、現実的な話をします。


必要な土地の広さと価格

例えば、家族4人で暮らせる家を建てるとすると、家の広さは少なくとも30坪くらいは必要です。

そして駐車スペースを2台分確保して30坪の家を建てるなら、土地の広さは40〜50坪あれば十分です。

山形市内の1坪あたりの土地価格(坪単価)を約15〜20万円と仮定すると、

50坪×16万円=800万円
40坪×20万円=800万円

ですので、

山形市内で新築用の宅地を購入する場合、現実的な土地価格は「800万円〜」と考えるのが妥当でしょう。

坪15〜20万円って、実際どうなの?

山形市内といっても広いですし、不動産の条件によっては坪15万円以下の物件も、坪20万円以上の物件も当然あります。

それなのに現実的な価格を「800万円〜」としたのは、これ以下の金額で住宅用地を購入しようとすると計画がキビしくなるからです。

探すのに時間がかかる、
前面の道路が狭い、
利便性が悪い、、、など


建築会社を変えたり、家の大きさや設備を変えれば住宅価格(建築価格)は調整できます。

しかし土地の価格は調整が難しいのです。

マイホームの購入は土地だけ、家だけで考えるものではなく、トータルで計画を立てるものです。

フル装備の住宅が欲しいのなら、土地については多少の妥協が必要になるかもしれません。

無理な価格で土地探しに時間をかけるより、住宅の価格を調整した方が早いかもしれません。

土地を購入して建てることだけにこだわらず、建売住宅や中古住宅、という選択肢もあるかもしれません。

いろんな選択肢の中から、自分に適したベストな選択をしてください。



追伸

ご相談はこちらから。何でもお気軽にお問い合わせください。

  • LINEで送る

山形市内の新築建売・中古住宅・売土地の情報が必要なあなたへ

今スグって訳じゃないけど、いずれは家が欲しい・・・

物件選びは自分のペースで探したいな・・・

というあなたのための情報サイトです

「物件数ナンバー1」

・・・と、いうわけではありませんが、

けっこう充実していると思いますよ

山形市不動産情報はコチラ

SNSでもご購読できます。