マイホームに対するあなたの愛情は何%?

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ
せっかく手に入れた、念願のマイホーム。長く愛し続けたいですよね。

そんなあなたにマイホームへの愛情が加速する、無料webサービスを紹介します。

住宅履歴情報システム【うちレコ】

NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会が提供する「うちレコ」は、マイホームの履歴を蓄積しておけるサービスです。

マイホームって、手に入れるまでは一生懸命でも、実際にそこで長く暮らしているうちに、すっかり「意識の外」に行ってしまいがちです。

「そういえばキッチンの天井高って、何センチだっけ?」

「外壁塗り替えたのいつだっけ?」

「間取り図、どこいった?」、、、

といったことにならないように、「うちレコ」は

自分の住まいに関する身近な情報を記録していくことができるサービスです。
(うちレコ http://uchireco.com/

メールアドレスがあれば誰でも無料で利用できます。

uchireco1

上の項目を入力すると、本登録のメールが届きます。

本登録すると、以下のようにマイホームについての入力項目が表示されます。

uchireco2
uchireco3
uchireco4


上の住宅情報をひと通り入力すると、「建物の評価額」「5年後の評価額」「愛情度」が表示されます。↓

uchireco5

なお「建物の評価額」と「5年後の評価額」は、税務上の法定耐用年数から算出した金額で、実際の評価額ではないとのことです。(不動産会社が価格査定に利用する「価格査定マニュアル」との整合性もありません)
参考にする上では良いでしょう。

また上の画面では「愛情度0%」になっていますが、記録を残すほど愛情度が増えていく仕組みになっているようです。


マイホームのことが一元管理できるのって、案外便利だと思います。

使い方次第でいろんな使い道が見つかりそうです。

「住宅は買った途端に価値が下がる」

なんて言われ方をすることがあります。

でも実際には、同じ築年数の住宅でも、住んでいる人の心がけ次第で住宅の価値はまったく違います。

まだ始まったばかりのサービスですが、念願のマイホームを手に入れたら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

それではまた。

  • LINEで送る

諸費用を節約して賢くマイホームを買う方法

本サービスは、

これまで山形市内の物件に限定しておりましたが

ご好評につきエリアを拡大しました!

お得に買いたい!

SNSでもご購読できます。