太陽に向かって飛び立ったイカロス

  • LINEで送る

こんにちは!!
コグチヒデキ

小学校の頃

ロウで固めた鳥の羽根
みるみるとけて舞い散った
翼うばわれイカロスは
おちて命を失った

どうしてこんな夢も希望もない歌を歌わされるんだろう?

と、思っていた小口秀喜です(^_^;)

最近、NHK「みんなのうた」でこの曲が流れていたんです。

久しぶりに聞いてみて、私は愕然としました。

私の記憶では「おちて命を失った」で歌詞は終わりだと思っていました。

でも本当はこんな風に続きます。

だけどぼくらはイカロスの
鉄の勇気をうけついで
明日へ向かい飛び立った
ぼくらは強く生きて行く
勇気一つを友にして

ああ、そういう歌だったんだ、、、
30年も経って始めて理解しました。

小学生の私にはストーリーが衝撃的で、そっちの方で頭がいっぱいだったんだと思います。

「子どものため」と思って大人がやることは

  • 子どもの受け入れ態勢が整っていないと全く意味をなさない
  • それどころか逆効果になることもある

ということを感じたエピソードでした。

4月ですね。

4月に入ったのに雪が降ったり、変な天気です。

タイヤ交換、終わりました?
まだ、ですよね。

いつやろうかな?

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館に行ってきました。

そういえば前に行ったときも、この時期だったようです。

小学校で配られた割引券にまんまと乗っかってます。

今年は妻と次男も連れて行きました。

そんなに混んでもいなくて、良かったです。

冬休みはこんな感じで良かったけど、ゴールデンウイークはどうしようかなあ。


GWの予定、もう決めましたか?

どこかオススメがあったら教えてくださいね。


山形にマイホームが欲しい!あなたを応援します。

>>>ご相談やご質問はこちら
>>>ちょっとした相談はこちら 匿名OK!
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

はじめてのマイホーム購入で失敗しないために

はじめてのマイホーム購入でも大丈夫!

こちらのページを参考にしてください

続きを読む

SNSでもご購読できます。