山形市 2017年 住宅地価格 2年連続で上昇

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ
2017年の地価公示が発表されました。
発表によると、山形市内の住宅地の価格は2年連続で上昇しています。

山形市住宅地 上昇率ランキング TOP10

 

標準地の所在

(カッコ内は前年順位)

H27 公示価格

(円/㎡) 

H28 公示価格

(円/㎡) 

H29 公示価格

(円/㎡)(万円/坪)

上昇率

(%) 

1位:東原町2丁目223番 (2) 68,700  71,400  74,700 (24.7) 4.6 
2位:荒楯町1丁目9番3外(5)  65,600  67,600  70,600 (23.3) 4.4 
3位:久保田3丁目7番14 (1) 58,600  61,000  63,500 (21.0) 4.1 
4位:飯田西4丁目1570番3(6)  49,900  51,400  53,400 (17.7) 3.9 
5位:小白川町4丁目81番4(4)  61,500  63,500  65,700 (21.7) 3.5 
6位:城南町3丁目4番8(3)  66,500  68,800  71,100 (23.5) 3.3 
7位:緑町4丁目4番13 (8) 64,100  65,900  67,900 (22.4) 3.0 
8位:城西町5丁目7番2 (7) 54,400  56,000  57,600 (19.0) 2.9 
9位:深町2丁目73番3 (10) 52,500  53,300  54,600 (18.0) 2.4 
10位:江俣3丁目4番19 (9) 45,200  45,900  47,000 (15.5) 2.4 

山形県ホームページより


公示価格(地価公示)は、毎年、国土交通省が調査・公表しているものです。
毎年1月1日における標準地の1平方メートルあたりの正常価格であり、不動産取引の指標となる価格です。

上昇率1位の東原町2丁目の標準地をみると、この2年で1㎡あたり6,000円も上昇しています。
1坪あたりに換算すると、約20,000円も上昇しています。

なお、昨年よりも公示価格が上昇している地域は、山形県内の市町村のなかで山形市だけです。
これも2年連続です。山形市内の不動産人気が高いことが分かりますね。


だから早く手に入れたいんだってば!」と思っている、あなた。

私がお手伝いします。気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから→お問い合わせフォーム
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

山形市内の新築建売・中古住宅・売土地の情報が必要なあなたへ

今スグって訳じゃないけど、いずれは家が欲しい・・・

物件選びは自分のペースで探したいな・・・

というあなたのための情報サイトです

「物件数ナンバー1」

・・・と、いうわけではありませんが、

けっこう充実していると思いますよ

山形市不動産情報はコチラ

SNSでもご購読できます。