iPhoneの買い替えとマイホーム購入の共通点

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

あなたは今、携帯は何を使ってますか?

私はiPhone 5c です。

だいぶ前のモデルですし、見た目もチャチいのですが、大きさ・形が好きなので、まだ使っています。

いつもケースに入れてるので、こんな感じです。

iphone5c

でも最近、容量不足とカメラの性能不足がちょっと気になり始めました。

そんな時に、少し前に発売されたiPhone SEの存在を知りました。

しかも形状はiPhone5cとほとんど変わらないみたいです。

形が同じで性能がアップするなら最高じゃん!

と、iPhone SE に買い替える気、満々でした。

ところがそんな矢先、ネットで気になる記事を見つけたのです。

使って分かったiPhone SEの「がっかり」(NIKKEI STYLE)

という記事。



私は急いで記事を読みました。

そして、この記事をひと通り読んでみて、私は確信しました。

iPhone SE、やっぱり買うべきだ、と。

がっかりしない?

この記事で、
iPhoneSEの「がっかり」なところとしてあげていたのは次の3点です。

【がっかりな点1】 キーボードが小さすぎる

【がっかりな点2】 解像度が低く、画面が暗い

【がっかりな点3】 3D Touchが利用できない
使って分かったiPhone SEの「がっかり」(NIKKEI STYLE)

iPhone6sや他の最新スマートフォンと比べれば、確かに性能は劣るようです。

今年の秋にiPhone7の発売が噂されていることも含めて考えれば、好き好んでSEを買う人は少ないでしょう。

でも私にとって、このSEは「待ってました」という感じです。

先ほどの「がっかり」な3点についても、

【がっかりな点1】 キーボードが小さすぎる
 →5cと同じ大きさ。何も困らない

【がっかりな点2】 解像度が低く、画面が暗い
 →5cと同じ。気にならない

【がっかりな点3】 3D Touchが利用できない
 →今も使っていない。

と、何も不便を感じません。

むしろ今より性能は上がるし、今使っている5cのケースがそのまま使えるというのは、最大のメリット。

というわけで、今月中には買い換えるつもりです。

家だって同じ

最新のスマートフォンよりも性能が劣るiPhone SEですが、私はこれを買おうと決めました。

家だって、

「新築ならどんな家でも良い」

ということは無いはずです。

新築か、ユーズド(中古住宅)かということよりも、

実際に住んだ時に自分が生活しやすいか、快適に暮らせるか、が大切です。

新築ではなくユーズドの方が実は自分に合っている、ということも普通にありえますからね。


そして、

今回のiPhone買い換えの一件で、もう1つ気づいたこと。

それは

SEは欲しいけど、携帯ショップに行くのはチョット面倒かも・・・

という、私の正直な気持ち。

欲しいけれど、なんか面倒。

iPhone5cに不便は感じていても、どうしても今替えないといけない、、、というわけでもない。

切羽詰まってないので、腰が重くなってしまうのですね。

本当は家が欲しいんだけど、見学に行くまででもないんだよねぇ。。。

という

あなたの気持ちが、少し分かったような気がします。

諸費用を節約して賢くマイホームを買う方法

本サービスは、

これまで山形市内の物件に限定しておりましたが

ご好評につきエリアを拡大しました!

お得に買いたい!

SNSでもご購読できます。