スーモ「仲介手数料」表示NGなので、コレやってみた結果…

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

前回のつづきです。

広告文を変更して載せてみた、というところまでお話しましたね。

(前回記事を読んでない方はこちらから→スーモ「仲介手数料」表示NGなので、コレやってみた

これが後日、ちょっと面倒なことになってしまったんです… 

というのも、この件で、

東京から、スーモの担当さんが来社されました。

会うのは久しぶり。

他愛のない雑談をして、場が和やかになったころ・・・

スーモ:

で、本題なんですけど…



私:

はい、何でしょう(いよいよ来たぞ…)



スーモ:

今日は、
お願いがあります



私:

はい



スーモ:

こちら、なんですけど・・・

↑これとか…

↑これとか…


こんな風に、スーモに仲介手数料のことを記載したり、仲介手数料について想像させることは一切やめていただきたいんです。

小口さんもご存知のように、宅建業法上は仲介手数料無料をアピールすることはまったく問題はありません。

ただですね、それとはまた別の話として、スーモ(リクルート)の内規で「仲介手数料に関することはすべて掲載NG」としています。

これは「仲介手数料」という単語を直接使うかどうかに関わらず、です。



私:

 ・・・



スーモ:

だから小口さんのも「仲介手数料と直接は書いてない」のですが、「仲介手数料のことを想起させる」わけで、この記載は勘弁してほしいんです。

御社のホームページでPRしていただく分には、当社はまったくノータッチですから、そちらでガンガンやってください。

私も小口さんとは末永くお付き合いさせていただきたいので、何とかお願いしますよ。




私だって、誰かを困らせたくて、こんな文章を掲載したわけではありません。

いろいろ思うところはありましたが、担当さんからここまで話を聞いた時点で、私は「アレ」表記なしの掲載文に変える気持ちになっていました。

わざわざ山形まで来てくれて…かえって申し訳ないことしたな、とも感じてます。


そんなわけで、現在はこのように変更しています↓

スーモのOさん、これからもよろしくお願いしますね。



P.S.
「アレ」の答えあわせ↓

アイラブなら「アレ」が「アレ」になります!だから諸費用がとっても「アレ」に!

→アイラブなら「仲介手数料」が「0円」になります!だから諸費用がとっても「経済的」に!

インターネットで『アイラブなら』で今すぐ「アレ」してください。損はさせません!

→インターネットで『アイラブなら』で今すぐ「検索」してください。損はさせません!


山形にマイホームが欲しい!あなたを応援します。

>>>ご相談やご質問、お問い合わせはこちら
山形県内の方はメールや電話でも大丈夫ですが、県外の不動産に関するご相談は必ず上のフォームからお願いします

  • LINEで送る

諸費用を節約して賢くマイホームを買う方法

本サービスは、

これまで山形市内の物件に限定しておりましたが

ご好評につきエリアを拡大しました!

お得に買いたい!

SNSでもご購読できます。