3年後には住宅ローン手続き印鑑不要に

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ

住宅ローンを借りるときって、もう嫌ってほど、書類にハンコを押させれられます。

ある方は「一生分の印鑑を押した感じ」と言ってました。



でも3年後には、住宅ローンの印鑑、いらなくなるかもしれませんよ。

 りそなホールディングスは3年後をめどに、住宅ローンや口座開設などの手続きで印鑑を押すことを原則として取りやめる。

大手行では初の試み。利用者の手間を減らせるうえ、銀行側も、事務を減らして行員を営業の強化に回せる。

印鑑の使用を取りやめる動きは他行にもあり、銀行手続きから印鑑が消える日も遠くなさそうだ。

(朝日新聞・DIGITAL)

私が住宅ローン契約に立ち会ったときの話。

その方は、住宅ローンの書類に印鑑を押そうとしても、なかなか上手く押せませんでした。

緊張で手が震えてしまっていたのです。

何千万という多額の借金を背負うわけですから、緊張で手が震えることがあっても全然はずかしくないと思います。

それよりも、多額の借金を背負うという実感がないまま安易に借りてしまって、後で困った事になるほうが、よほど大変ですからね。

印鑑の廃止は、事務的にも心理的にも負担が減りますが、だからこそ気をつけなくてはならないこともありそうです。

ではまた。



追伸

住宅ローンのご相談はこちらから。何でもお気軽にお問い合わせください。

  • LINEで送る

諸費用を節約して賢くマイホームを買う方法

本サービスは、

これまで山形市内の物件に限定しておりましたが

ご好評につきエリアを拡大しました!

お得に買いたい!

SNSでもご購読できます。