【消費税】2017年4月を過ぎて完成した住宅に税率8%を適用させる方法

  • LINEで送る

I love Yamagata.コグチ(@ilv_co)です。
 コグチヒデキ
「消費税、本当に上がるんでしょうか?」と聞かれる機会が最近は増えてきました。

(ちなみに「リーマン・ショック、大震災のような事態が発生しない限り、現段階では予定通り引き上げていく」と、3日の参院予算委員会で安倍首相は言ってるようですが)


ところで(消費税が10%になると言われる)2017年4月を過ぎて完成した住宅でも、今の税率8%を適用させる方法があるのをご存知ですか?

原則として引渡し時点の税率が適用される

基本的には、消費税の税率は「引渡し時点の税率」が適用されます。

ですから2017年3月中に引渡しを受ければ税率8%ですが、4月の引渡しになると10%になってしまいます。

ただし、注文住宅の場合は次のような経過措置があります。

税率が上がる半年前までに契約すればその時点の税率が適用

税率が上がる半年前まで(つまり2017年9月30日まで)に請負契約をしている場合は、税率8%が適用されます。

建物の引渡しの時期がいつであっても8%ということです。

言ってみれば、2017年9月30日までに建築を任せる会社さえ決めてしまえば、家の完成時期を気にしないでゆっくり打ち合わせが出来るというわけです。

裏を返せば、2017年9月30日までに建築会社を決められなかった場合は、半年のうちに「打ち合わせ~完成~引渡し」が出来ないと10%になる、ということです。

来年の4月に消費税が上がるかどうか気になるところですが、今やれることはやっておいた方がいいですよ。

こういうのとか、ね。

それでは。

  • LINEで送る

注文住宅と新築建売の良いとこ取り!『中古購入+リノベ』という選択

実物を確認できる建売住宅、、、

「でも場所がイマイチなんだよなぁ…」「せっかくなら注文で建てたいし…」

実物を見ることが出来ない注文住宅、、、

「でも土地がないんだよなぁ…」「思い通りの家が出来るかも心配だし…」


そんなあなた、『中古購入+リノベーション』で注文住宅と建売の良いとこ取りしませんか?

『中古購入+リノベ』 成功者の声

SNSでもご購読できます。